「天井板に羽目板を使いたいんやけどリブって付けれる?」

「天井板にセランガンバツの羽目板を使用したいんですけど」

「ありますよ」

ここまでは普通のやりとりでした

「リブって付けることできますか?」

「天井板にですか?」

「ええ、それが設計に入っているんですよ」

リブの模様を気に入ったのか、それは職人と相談しなくちゃと聞きに行きました

職人「それは出来るで」

私「おおっ!!助かった。じゃあお客さんに言うわ」

とここから珍しい「リブ付きの羽目板」の製作に入ります

出来上がると「かっこいいものが出来たな」と思います

「これ設置したらどうなるんやろう」

と今から楽しみです

まずは現場に持って行って数か月後にまた見に行きます

※セランガンバツ羽目板のリブ付き https://selanganbatu.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。