相当な量です 「ノンビスデッキ」を製造中

現在、セランガンバツ材の「ノンビスデッキ」を製作しています

「ノンビスデッキ」とは左右に溝を付けて、そこに金具を差し込んで設置する構造になっているので、ビスが見えない仕組みになっています

こんな感じですね

これで設置するとまず見た目がスッキリして爽快感があります

また長い目で見ると、通常のデッキはビスの頭が徐々に出てきます

そこに引っかかったり、ビス穴に雨水が入って腐食が進行していったりします

そういった不安要素を無くしているので面白い仕上がりになります

今回はかなりの量のノンビスデッキになっています(金具も相当な量になっています)

完成したところをぜひ見てみたい案件です

※セランガンバツのノンビスデッキについて https://selanganbatu.info/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です